2009年06月25日

来年公開予定の実写映画「不思議の国のアリス」の狂った詳細が明らかに

2010年公開予定「Alice in Wonderland(不思議の国のアリス)」、アリス・マッドハッター・赤の女王・白の女王・トゥィードルダムとトゥィードルディーを公開
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20090624_alice_in_wonderland/

アメリカでは2010年3月5日公開予定の「Alice in Wonderland(不思議の国のアリス)」について今回公開されたのは「アリス」「マッドハッター」「赤の女王」「白の女王」「トゥィードルダムとトゥィードルディー」の強烈なビジュアルが公開されました。ほかにも、コンセプトイメージが公開されています。

この作品はあのティム・バートン監督が制作中で、ジョニー・デップがマッドハッター(いかれ帽子屋)を演じるなど、いかにもティム・バートンっぽい作品に仕上がりそうな感じになっています。






不思議の国のアリス2.jpg不思議の国のアリス3.jpg


不思議の国のアリス1.jpg




いい感じに狂ってるなあ
なんかむかーしみたラビリンスっていう映画を思い出しちゃった


posted by ばじるんるん at 00:21| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

ペネロペ・クルスに放送禁止用語を連発させる映画が公開!

放送禁止用語を連発!ペネロペ・クルスが過激セリフ!映画はそれでも公開!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090619-00000022-flix-movi

 ウディ・アレン監督がスペインのバルセロナを舞台に、四角関係の恋愛を描くロマンチック・コメディー映画『それでも恋するバルセロナ』の劇中でペネロペ・クルスがスペイン語で放送禁止用語を連発していることをペネロペがインタビューの中で明かした。


映画フォト『ペネロペ・クルス』スチール写真



放送禁止用語を若い女性に連発させる映画というと
西原理恵子原作、観月ありさ主演の「ぼくんち」が思いつきますが
そんな感じなんでしょうか
ペネロペ・クルスが「そんなのあたしの○んこでいっくらでも弁償したるわぃっ!」とか言ってたら・・・濡れるわあw

放送禁止用語はスペイン語で機関銃のごとく発せられているそうなので
スペイン語が理解できる方はチェックしておくと話のネタになるかもしれませんね!
posted by ばじるんるん at 00:33| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。